質問者

iura0765さん

【転職】だんなの方が年収が低くてモヤモヤ・・・(長文です)共働き30代夫婦です

だんなの方が年収が低くてモヤモヤ・・・(長文です)共働き30代夫婦です。私はフルタイム、総合職で年収1300万弱。
激務です。
旦那も、きちんと正社員で働いてくれてます。
でも、年収360万(都内)・・・この先、大きく上がる見込みはなさそうです。


旦那は、新卒で入った仕事を3年でやめ、その後、フリーター、ワーホリなどで20代後半を過ごしてしまいました。
結婚を機に、最初の業界に再就職しましたが、もともと業界の給与水準が低いこと、それまでの経験不足からあまり良い年収を得られませんでした。


ずっと共働きなら問題ないのですが、子供が欲しいと思っています育休中は、旦那の収入が頼りです。
(復職はする予定)家もいつかは欲しいと思っており、旦那の年収が低いことが不安で不安で仕方ありません。

日々、節約、貯蓄に励んでいますが、最近、なんだか不公平に思えてすごくイライラします。
教育費、住宅ローン、全て私の負担になるでしょう。
旦那は、ローンなどの費用負担もせず(というか出来ず)精神的にも楽でずるい。
家事負担も女の私の方が多い。
仕事の拘束時間だって、旦那の方が短いし。
私は残業ばっかりなのに。


旦那は、優しく、真面目で、家事も手伝ってくれます。
いい人です。
結婚すると決めたのは私だし、不満を言うのは申し訳ないと思いつつ、最近はこの事ばかり考えてしまい、すごくイライラして、旦那にも八つ当たりしてしまいます。
あんたさえもう少し稼いでくれたら、こんなに不安じゃないのに、と思います。


きっかけは、冷やかしでマンション説明会に参加したことでした。
営業マンと話したとき、夫婦の年収差がありすぎ、旦那に悪いと思いつつ恥ずかしく思ってしまいました。
しかし、ローンを返すのは、実質私なのに、旦那は危機感もなく、のほほんとしてるように見えます。


本当に、私一人で教育費やローン、果ては老後資金を担えるのか不安で仕方ありません。
もしも私が働けなくなったら、どうしよう、と思いつめてしまいます。
定年まであと30年・・・気が遠くなります。
世の中のお父さんたちは、一人で家族を養い、家を建て、なんて偉いのだろう。
私には、無理かも・・・

事あるごとに、収入が増えるよう転職を勧めますが、何度も転職回数を重ねるのも不安ですし、本人も嫌のようです。
もともと、あまり向上心のある人ではありません。
話し合いをしても、いつも黙り込んでしまいます。


相談できる人も身近にいません。
辛口でもよいのでご意見頂きたく、宜しくお願い致します。
補足かといって、主夫をさせるのも嫌なんです。
自分でも矛盾してるし、偏見だと解っているのですが、変なプライドがあって・・・旦那も、主夫になるのには抵抗すると思います。
今の日本では一度ドロップアウトしてしまうと、もう二度と社会復帰できないような気もします。
(特に男性)

ローンに子育て、教育費、老後資金、全てを背負って、65歳までわき目もふらずに働き続けるのだろうか、と不安がつのります・・・

違反申請

投稿日時:2016/03/26 13:27:51

投稿数:4 お礼:50枚

カテゴリ:転職

ベストアンサー

kimi2571さん

あなたも十分偉いですよ。
お金じゃ人の価値は計れない!
とは言え、年に1300万円も稼ぐのは大変です。
大変な能力の持ち主だと思います。
男性なら当たり前のようにしている経済的負担を自分は負いきれるのか…とご不安のようですが、ここには大変な男女差があると思いいます。
家庭によって違いはあるでしょうが、多くのお父さんは家事を手伝う程度で中心になってやってはいないだろし、出産で自分の体に負担をかけることもない、育児においても家事同様お手伝い程度で母乳などそれこそ「己の血肉を分けて」育児することもないでしょう。一般の妻子もちの男性より、あなたの方が遥かに遥かに大変で、心身ともに受ける負担が多いんです。
不安になるのは当たり前です。
それにそこまで築き上げたキャリアを失うのも惜しいでしょう。
あなたに「もっと楽な仕事に転職したら?
」「夫の収入に見合う生活をすれば?」と私は言えません。
もし夫が「負担が重いので、給料は下がるけど楽な仕事に転職したい」と言ったら、多くの妻は「ちょっと待った!」というはずです。


質問者さまの場合、どうしたら精神的・肉体的負担が軽減できるのか…これを言ったらおしまいですが、結局は質問者さま自身の性格を変えないとどうしようもないと思います。
辛い、辛い、と苦しみながらも、結局は全部自分でやらないと気が済まない性格なのでは?
男性と同等に働いていながらも、どこか男性に守られたい、庇われたい、という甘えたい気持ちもあるとか?
私は共働き女性がこう思っているうちは(特に女性の方が高収入の場合)、不毛なジレンマから一生逃れられないと思います。


家事に関しては、思い切って何かひとつをご主人に任せてはどうでしょうか?
例えば掃除とか。
手伝うと言う立場だと、結局あなたが指示をしないといけないのでしょう。
ご主人も大人なんだから、家事のひとつぐらい自分の判断でできるでしょう。
帰ってきた時に家がきれいになっているだけで、質問者さまの疲れも大分取れるのではないでしょうか?
共働き夫婦は、子供が生まれたら家事を負担してもらわないと絶対に無理ですよ。
その練習のためにも、家事をお手伝いから専任担当レベルまで上げておく必要があります。


経済的なことに関しては今のままでいいのではないでしょうか?
こう言っては何ですが、専業主婦の家庭ではご主人の休職・失職・病気死亡に関して、質問者さまほど深く考えていないと思いますよ。
夫の1300万円の年収がなくなったら、後は保険と貯蓄で何とか賄おうと考えている方がほとんどだと思います。
もちろん自分が専業主婦をやめて、仕事をしようと頑張る方もいると思いますが、いきなり年収360万円はもらえないでしょう。
そう考えると、質問者さま家庭は事実上の世帯主の収入がなくなったとしても、年に360万円もの収入があるわけです。
一般的な家庭に比べたら、かなり余裕のある危機管理に優れた家計の持ち主だと思います。
これまで通り、節約・貯金に励めば何の心配も要らないように感じるのですが。


ご主人に限らず自分以外の人間を変えようとするよりも、自分が変わってしまったほうが早いです。
お金のことはあなたが主体となって計画を立てればいいでしょう。
ご主人には今現在できることをして貰って下さい。
実際にお子さんが生まれたら・・・・案外、のんびり屋で仕事が忙しくないご主人の存在を有り難く思うようになると思いますよ。
どっちがいいですか?
収入は多いけど、残業残業で連日深夜帰宅、休日もほとんどない夫と、収入は少ないけど定時で帰宅し家事もしてくれる夫。
多忙な兼業主婦にとって、頼りになる夫はとっちですか?

45

違反申請

投稿日時:2016/03/26 16:14:37

質問した人からのお礼

ありがとうございました! 大変助かりました!

4

違反申請

投稿日時:2016/03/26 20:26:07

その他の投稿

4件中 1〜5件表示

babuchanlove_123456789さん

農業を辞めるべきか自分は今就農3年目、性格には親の手伝いと言う感覚です。
一応自分で任されている仕事もありますが経営しているわけではありません。
さらに言えばサラリーマンを経験せず、そのまま農業の世界に入りました。
理由は人付き合いが苦手だったから、農家になればそんな悩みなくなるんだろうと勝手に勘違いをしました。
現実は、違いやはり農家の世界でも人付き合いはあります。
仕事も正直楽しいと感じた事はほとんど無いし、生活するために覚えなければいけないという感覚でしか仕事をすることができません。
この3ヶ月は休みも3,4日ほどしか取れず毎日12時間以上、酷い時は17時間以上働いています。
いや、こんなことサラリーマンなら普通なのかもしれません、正直3年目にもなるのに未だに自分が甘いなぁと思うときがあります。
給料も小遣い感覚で5万円(生活費などは含まれていません)、十分なのかもしれませんが正直もう少し欲しいなぁと思うときもあります。


しかし、その労働時間や給料よりも悩んでいるのが『自分は農業を好きではない』と言う事です。正直3年間やってきて一番大切なのはやる気なのではないかと感じました。
正直これが欠如しているため仕事の覚えも悪く、同じミスも多い。
親に甘えているためか仕事中ぼーっとすることもあると思います。
集中もしておらず、ちょっと気をつければわかることもめんどうくさがってやりません。
勉強しようと思って本を読んでもほとんど頭に入っておらず正直周りの農家の人にはやる気のあるそぶりを見せますが、実際はその逆だらだら仕事をしている感じがします、さきほども父親に『仕事は楽しくやるもの』と怒られそれに反発してしまいました。


やはり最初から農業を好きでもない自分は、この道を選んだ事自体間違いなのでしょうか?
正直な話不景気ですしこんな自分がまともに転職できるわけもなく、なるべくならこの道に進んで行きたいのですがこのまま親の後を継いでも結局駄目になってしまうような気がします。
でも、それって結局今の現状に甘えて逃げてるだけなのかとも思ってしまいます。
もう、ここ最近はどうしていいのか分からず死んでしまいたいとも思ってしまいます。


本当にどうすればいいのか分かりません、だれかたすくてください補足正直嫌いなのかどうか、それすらよく分かりません・・・。
ただ、できることならやる気をだして続けて行きたいと思います。
自分のことなのに本当によく分かっていませんね、なんてでこんなに駄目なんだろう

0

違反申請

投稿日時:2016/03/26 19:34:10

jagieikiさん

雇用保険に加入すると、資格取得届というものをハローワークへ提出します。
提出後、雇用保険被保険者証等の用紙が出され、事業主とご本人用のものが出てくるんですね。


通常、その本人用の部分を、会社はあなたへ渡すんです。
それを、『雇用保険被保険者証』といいます。

あなたが離職票を会社でもらい、失業保険の手続きをしたときに渡したものは、『雇用保険被保険者資格喪失確認通知書』というもので、『雇用保険被保険者証』というものではありません。



会社が何故、『雇用保険被保険者証』が欲しいのかといいますと、ただ単に、あなたの雇用保険被保険者番号が知りたいだけなんです。


もちろん、再発行はできます。
また、再発行せずとも、番号不明として雇用保険資格取得届を提出したときに、前職を確認すれば、番号は調べられます。
氏名・生年月日・前職がハローワークで登録されていますので、紛失と言うことでもいいかと思います。

2

違反申請

投稿日時:2016/03/26 21:17:33

oikorakonokusoさん

お金の話ばかりする夫(と義実家)、どうしたらいい?夫が何かにつけお金の話ばかりするので困っています。


家にいる時、食事の時、ふと気がつくといつもお金に関する話をしています。
給料、株価、保険、年金、退職金、世界経済、円安円高・・・

もちろん、大事なことだし経済のことに興味があるのはいいことだとは思います。


が、とにかくお金の話。
私・同級生が家を新築したんだって。
なんか、すごくカワイイ家でね・・・夫・いくらで?
建物だけでどのくらい?
土地はいくら?
何年ローンで?


私・妹の就職決まったよ。
夫・へぇ、初任給いくら?
ああ、今だったら○円ぐらいか。
そこから税金ひかれたら△円ぐらい?


・・・まぁ、この程度なら許せるかもしれませんが。
久しぶりに共通の友人に会った時に、車の値段(とローン)・お給料・貯金額をそのまま質問している時にはさすがに一緒にいて恥ずかしくなりました。


そしてさらに義実家ではさらにヒートアップ。
義両親と夫で年金・退職金・財産・遺産相続などのことを自分の家のことだけではなく、近所のことまで。
もちろん私にも実家について「3姉妹でお母さんも働いていないのに、どうやって家を建てたのか?ローンは残ってるのか?
」「妹さんへの大学の仕送り額は?」「お父さん、最近お給料が下がったらしいじゃない、愚痴言ったりしてない?」などと失礼なことを聞いてきます。
さらに、「○○さん(私)、この間ボーナス出たでしょ。△△円ぐらいでしょ?」と。
(義父は私と同業職だったため、正確に金額を言われました。


私は親に「お金の話をするのは下品」と言われて育ちましたので、正直言って日常の会話がお金の話ばかりというのが理解できないというか、苦痛です。

もちろん、お金の話は大事です。
が、その日あった娘の行動などを話してる最中に「で、最近オムツ代にいくら使ってんの?
」などと言われたらカチンときます。
久しぶりに孫(娘)に会ったのに、あと○年遅く退職してたら退職金があと△円たくさん貰えるはずだったのに・・・とかあそこの土地は昔は○円だったけど今は△円で売れる、という話ばかりしている義両親にも。


どうにか、お金の話ばかりするのを控えるようにするにはどうしたらいいでしょうか?
(義両親は無理でも、夫だけでも少なくとも友人に「給料いくら?」などと言わないようにしたいのです)

0

違反申請

投稿日時:2016/03/26 22:07:49

関連する疑問

  • 御社と貴社はどこか違うのでしょうか?
  • 占い東京。
  • 『明石家さんまの転職DE天職』明石家さんまさんの...
  • 手取り15~18万円の転勤族の旦那を持つ子無し主婦...
  • 社会保険と国民保険の違い子供ができたのをきっか...
  • ネガティブな同僚にうんざりしています。

一覧を見る

この話題に関連するタグ

転職

カテゴリQ&Aランキング

  • 1住宅ローンの金利優遇とは何ですか?
  • 2転職で年収アップ転職する理由は、さまざまありま...
  • 3子供をつくらなかったら、離婚の確率は高くなるの...
  • 4こういう職場は普通ですか?
  • 5バブル経験者に質問♪どんな逸話がありますか?

一覧を見る

人気の質問

  • コールセンター 派遣 正社員コールセンターの派遣...
  • 夫の年収について。
  • 車のディーラーについて質問です。

おすすめの疑問メモ

一覧を見る

カテゴリー一覧

転職